2014年12月21日

マヨネーズいらずのポテトサラダ

一つのお鍋でできます。

<材料>
じゃがいも
にんじん
豆乳

菜種油

1.じゃがいもとにんじんを茹でやすい大きさにカットして、ひたひたの水で蓋をして茹でる。

2.じゃがいもとにんじんが柔らかくなったら、強火で水分を飛ばして火を止める。

3.じゃがいもと人参をつぶしながら、豆乳と塩と菜種油で調味する。



posted by むすびスタッフ at 21:27| Comment(0) | じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

サモサ

むすびスタッフ懇親会のみんなの持ち寄りレシピです。
スパイスの使い方はミヤモトタミコさんのお料理教室で教えてもらったとのことです。


<材料>
じゃがいも
玉ねぎ
トマト水煮
ターメリック
クミンシード
にんにく
しょうが
コリアンダー


レーズン(お好みで)
餃子の皮


1.ジャガイモの芽を取って蒸し器で蒸す。

2.蒸す間に、鍋に油を入れ、熱くなったらクミンシード(小さじ半分)を入れ、  プチプチしてきたら刻んだニンニクとショウガを入れる。刻み玉ねぎも入れる。いい匂いがしてきたら、トマト水煮、ターメリック(小さじ半分)、コリアンダー(小さじ大盛り1)、塩を入れる。好みでレーズンも入れる。軽く煮詰める。

3.蒸かしたじゃがいもを皮ごと潰しながら、2の鍋に入れる。 味見て塩追加。

これで、中身は出来上がりです。スパイスは、なければカレー粉で代用できます。
餃子の皮で包んで蒸すと蒸しサモサ、油で揚げると普通のサモサです。
蒸す場合は、きちんと口を閉じなくても、てきとーにギュッと握っておけばOK。
ちなみに、蒸しサモサというインド料理はたぶんないです。
posted by むすびスタッフ at 20:45| Comment(0) | じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

もちきびポテト

11/7のむすびスタッフ懇親会の持ち寄りレシピです。

【材料】もちきび、じゃがいも、玉ねぎ、豆乳、白味噌、塩、コショウ
【作り方】
・じゃがいも、玉ねぎは回し切りで一口サイズに切る。
・雑穀は意外と汚れているので、水が濁らなくなるまで洗う。水切りの際は茶漉しを使うとよいです。(普通のザルだともちきび流れていきます!)
・油を引いた鍋にじゃがいも、玉ねぎの順に炒め、それぞれが透き通るまで炒めたら塩と水を加える。
・じゃがいも、玉ねぎが柔らかくなってきたら、もちきびを入れてさらに炊く。(焦げやすいので注意してください!焦げそうならば水分を足して下さい。)
・もちきびがある程度炊けてきたら豆乳を入れ、塩、コショウ、白味噌を加えて味を整える。
〇じゃがいもを加えず、玉ねぎのみじん切りを炒め、もちきびを炊くともちきびホワイトソースになります。これをご飯の上に乗せ、醤油と海苔をかけて食べると卵かけご飯のようになります。また、グラタンのソースにも使えます!

posted by むすびスタッフ at 21:41| Comment(0) | じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。